横野真史 絵 音楽

タイトルに「多め」と書いたが、これは私の基本的な投稿ペースから比較して「多め」であることを意味する。
基本的な投稿ペースは、期間の規定こそ無くとも、早すぎず遅すぎずに行うことを意識して時宜に随っている。
思えば、何年も前からそのように意識し、ある時は何らかの活動を毎日行い、ある時は数日に1度、ある時は数週間に1度、というようなペースを随時維持してきたが、今回の場合はYouTube音楽チャンネル(Sundarkness名義)で10日程度に1度投稿している状態である。
これも他人の目を慮り、常にそうして思いやりの心で判断してきたが、今はもはやどこの活動でも良心ある閲覧者というものがいないとみなされるため、従来の「思いやり基準=リミッター」を多少緩和することで、多めに投稿してゆこうと思う。
思いやり基準は、閲覧者を慮って行うものであり、そういう閲覧者がいないとみなされた時にはお役御免であるから、今年は気にせずに横野真史名義の動画や音楽動画を投稿してゆこうと思う。

「2016年末から年明け後もYouTube・外部サイトで多めに投稿」の続きを読む