横野音楽館


横野真史公式ブログの完成は2012年9月。
そして当ブログ「横野音楽館」は2013年6月1日、ついに誕生!

そして今日6月2日、オープン記念に出来かけのブログデザインを撮影。
それが上の画像。たったの1日でここまで作った!

次に、現在の横野真史公式ブログのデザインも撮影。

「横野音楽館誕生! (http://maz-c.doorblog.jp/)」の続きを読む
下の広告は2015年5月1日をもって消えました。

Sundarkness

今回の記事では、多分これからも作品を売らない一人バンド「Sundarkness」の製作環境を紹介します。

「一人バンド「Sundarkness」の音楽製作環境」の続きを読む

Sundarkness

ジャンル:スラッシュメタル ヘヴィメタル
曲の完成:2012年10月
使用楽器(打ち込み):ギター ベース ドラム トランペット(ボーカルの代わり)
曲のイメージ:ロン毛でヒゲが濃い白人のおっさんが部屋で暴力!血が飛ぶ!

画像は仮の物です。

最新版Rage→http://www.youtube.com/watch?v=LaQRogDpeCk

Sundarkness

Sundarkness (サンダークネス)は、自称一人バンドです。
Dを大文字で書く場合と、そうでない場合と、バラバラです。
バンド名発案は2012年上半期のいつか。
名前の由来は、月光→日闇(ジツアン)と逆の造語を考え、それを直訳した感じです。
日影(ジツエイ)とかでもよかったかもしれません、英語でSolar Shadowとか。
どちらにせよ、科学的な事象として考えると、黒点でも日蝕でも合理的な意味が成立しづらいようですが、言葉の定義は何でもよいのかもしれません。

この名において、複数の楽曲をYouTubeに載せていますので、そちらもどうぞ。
http://www.youtube.com/user/SundarknessMusics

動画にも用いるアルバムアートは、2012年5月8日に完成しました。
アルバム構想ですので、題名は収録を想定した楽曲のうち"Resurrection"を選びます。
1stアルバムらしいのに、復活とか蘇生という英単語を使うとは、まさしく「始まり無き始まり」があることを意味しているのではありませんでしょうか・・・。

音楽性についてですが、基本メタルです。
ロックとかの他ジャンルも少しあるくらいですかね。
同じメタルでも、スラッシュメタル・デスメタル・シンフォニックメタルなど、手がけるジャンルは多岐に渡る・・・

全て打ち込みで作り、楽曲のために本物の楽器を演奏して収録することはナシ。
環境についての記事→http://deathmetal.blog.jp/archives/28765537.html


関連記事

一人バンド「SunDarkness」の情報 - 横野真史公式ブログ
http://masashi.doorblog.jp/archives/21385238.html

「Sundarknessについて」の続きを読む

↑このページのトップヘ